KazumaLab.

流行りとリラックマと嵐が大好きです。

Effective C#とアジャイルサムライを購入した件。

かずまです。

昨日Effective C#アジャイルサムライのKindle版を購入しました。

アジャイルサムライ

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

Effective C#

Effective C# 4.0

Effective C# 4.0

Effective C#

前から欲しかった一冊です。
Kindle版がかなり安くなってました。

まだ軽くしか読めてないですが、所見としては

  • セッターゲッターを活用しよう
  • 匿名型(LINQ)
  • GC(ガーベージコレクション)
  • using ステートメント(try catchとか)
  • デリゲート、コールバック、イベントとか
  • データのシリアル化
  • interfaceとか
  • 動的型付け

ココらへんを見とくと良さそうですね。
こうあるべきだ、みたいなのが書かれてて参考になるかも。


Effective Javaは良かったのでC#も買ってしまえーという感じですね。笑

EFFECTIVE JAVA 第2版 (The Java Series)

EFFECTIVE JAVA 第2版 (The Java Series)

これ。

UnityでC#やるとかXamarinでC#書くとかだといいかもですね。
iOSAndroidにも書き出せるし!

アジャイルサムライ

これはアジャイル開発向けの本です。
アジャイル開発とは簡単に言うと継続的にお客さんにいいものを届けよう!そのためにこうやってチームを回したり、開発したりするといいよね、っていう考えです。

一通り読みましたがうーん、実践しないと難しいかも。
けど、スタートアップとか、新規プロジェクトとか始めるひとは読むのいいかも。

あ、ちなみに壊滅的なプロジェクトにアジャイル開発入れるみたいなサンプルあったかも。。。