読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KazumaLab.

流行りとリラックマと嵐が大好きです。

Mac book pro Late 2016を2ヶ月使ってみて

かずまです。

卒業が決まり、ようやく春休みです。
この春は学生最後なので、何をしようかな〜と考えて居ますが、コンパイラとか、機械学習とか、ちょっと興味あるし楽しそうだなーってことで
コンパイラを読もうとしたり、機械学習をUnityでやろうとしたりの準備をしております。

Macを買って2ヶ月が経ちました

f:id:kazumalab:20170219134517j:plain

昨年の記事でこんなの書きました。

blog.kazumalab.com

そう、Macを買ったお話です。
あれから2ヶ月新たな発見がいろいろあったり便利だったのでご紹介!

そう、ネタが今ないのです!笑

どうなのType-C

f:id:kazumalab:20170219134505j:plain

一言でいうとType-C、最高です。
というより意外と困らないというのが本音です。

これを使うとHDMIとUSB、Ethernetの問題は解決します。
ちょっとお高めですが、結構いいですね。

ただこいつを使わなくてもAppleの純正のType-Aへの変換があれば十分でした。

注意なのが、純正の変換ケーブルはUSB3.0、3.1ではないこと...。

外付けのBlue-Ray Driveも買いました。
そうするとType-Cへの変換ケーブルがついてきました!(しかもUSB3.0!)

f:id:kazumalab:20170219140502j:plain

めっちゃ便利です。

充電がはやい!

これはすごくいいな、と思ったのですが充電されるのが早い。
これもType-Cのおかげですかね。

ちなみにコンセントの部分

f:id:kazumalab:20170219140948j:plain

これはいいです。

前回までのだと、

f:id:kazumalab:20170219141126j:plain

こうなっちゃうんですよね。残念ながら。
なのでめちゃ便利になりました!

Mac to (Friend)Macができる

新型Macが2台そろえば、
友達のMacから、「充電ないから君のMacからもらうね!」
ということも出来ます。

*注意 あまりよろしくはないと思いますのでやらないように!!笑 責任は持ちません!

Mac to (Own)Macができる

自分のポートに同士に繋げば、∞ループに充電が出来ます!笑

f:id:kazumalab:20170219141852j:plain

*注意 これもよろしくないので絶対にやらないように!!責任は持ちません!

タイピングが気持ちいい

キーボードの厚みが薄くなりました。
その分タイプ音は大きくなりましたが、うちやすさ倍増です。

ずっとタイピングしていたいぐらい気持ちいいです。

気持ちがTweetに現れた瞬間!!!

なによりログインが早い

Touchバーが搭載されその横にTouch IDが搭載されています。
ログインはこれだけ!

f:id:kazumalab:20170219142434j:plain

これはかなり速くなりました。

Youtubeの広告が○○

これはあまり大きな声では言えませんがYoutubeの広告を...
f:id:kazumalab:20170219142946j:plain

あれ?Youtubeの広告動画も自由に時間を変えられる...?笑
つまり、Macを買って自分で試して見てください、ということです笑

トラックパッドが使いやすい

以前のMacでもかなり使いやすかった(Windowsの端末に比べて)のですが、
今回のMacではバージョンアップしてます。

Windowsではマウスが必要ですが、Macはいらない。ほんとに。

トラックパッドが広い

これは見ればわかりますね。
広くなった分作業しやすいです。

中心にきたときにフィードバックがある

これはアプリケーションによると思います。
Omnigraffleを使う際、よく中央に来たときに軽く固定されるUIが見受けられます。
その時にトラックパッドからもレスポンスがあります。

これは直感的にわかりやすいので便利です。

純正のアプリケーション、Pagesとかはそのレスポンスがありましたが、Illustrator 2017ではそのレスポンスはありませんでした。
残念。

support.apple.com

ほかにもこんなにたくさんある!

サウンドがよりクリアに

これは前回のMac bookでは15インチの場合はキーボードの横にありましたが13インチではありませんでした。
今回は13インチでも左右にスピーカーがあるため、聞き取りやすいです。

最後に

僕はAppleの回し者ではありませんが、
新型Mac book pro 13インチはかなり良品だと思われます。

まぁ結果としては僕にとっては良かった、というだけです笑
正直いうとAppleNVIDIAのグラボを積んでくれたら一番いいのになぁとは思います。

なのでまだまだVRするためにMacを買うという時代はこなさそうです。