KazumaLab.

流行りとリラックマと嵐が大好きです。

大学を中退せずにレールに沿った人生であのレールで導いてくれるWebフレームワークRailsを使ってサービスを作ってみました。

かずまです。
題名は最近ばずってる記事から少し頂きました。

それがこの記事

www.ishidanohanashi.com

こんな記事を見かけました。
まずバズってる、すごい、僕には大学を辞めるなんてできなかった・・・。
というよりも普通に大学の授業が楽しかった、大学で初めてプログラムを組んだり。
しかも普通に4年、もしくは大学院をでてIT企業で働く、というのが頭にありました。

けどふと思った

あれ?実際ハッカソンであったやつで学生起業してるやついたな。。。

まぁ起業は置いて、プロダクトを実際に作ってみた

サービス内容

凄く簡単です。Thetaなどで撮った全天球の写真をアップロードするサービスです。
ターゲットはVRってなに?それおいしいの?けど全天球すげーといったライトユーザを対象としています。

サービスは以下サイト
sinariovr.com

技術的なお話

Webフレームワーク: Ruby on Rails
デザインフレームワーク: Foundation

名前を付けるのが難しい

作ったものは自分の子どものようなもので、いい名前を付けてあげたいのです。

だけどいい名前が思いつかなくて、
お!っと思ったものはすでにサイトがあったり、ドメインの関係上厳しかったりして頭を悩ませます。

最後に残ったのは”シナリオ”、なんか写真って人それぞれの思いがあるよね~、でも英語のScenarioだとGoogleで引っかかるのはまず翻訳・・・。

あ、じゃあドメインもあるし、ローマ字でいいんじゃね?みたいな感じで決まりました。
確かにGoogleでは引っかからんやん!

まぁ、問題は「ほんとはScenarioだけど、これ英語読めないやつが作ったんじゃね?」と思われることぐらいですね。笑
気にしない、だってGoogleで引っかからないんだもん!しかも日本人だとタイピングしやすいはず。(前向き)

支出

基本的に人件費は人を雇っていないのでかかってません。(当たり前)
フロントエンド、バックエンドは自分で。

サーバー費用はテスト段階はHerokuの無料を使っていましたが今はサーバーを借りているのでざっと下記のような感じです。

サーバー代月1000円

ドメインサーバー証明書で年間2000円

メインとなる画像1枚で5000円(現在制作中)

思ったよりお金はかかる、これは初期段階だから安いけど大きくなってくるときついかも・・・(; ・`д・´)

収入

今はゼロです。というよりまだβ版の配信なので何社かの広告ロゴは無料で掲載しています。
Webページにはできるだけ広告を出したくないのでクリック収入とかはないかもです。

つまり会社でいうと赤字!!!これはまずいですね。

今後

WebVRが来るぞ!みたいなお話を聞いたのでみんながとった写真に自由にViveとかでお絵かきできたらな~って思います。
というより実装をいま書いているところです。JavaScriptむずい。
UnityのWebGLでもVRモードあるみたいなのでどちらか使いたい。

あとはスマホアプリでアップロード、または見れるようにしたい、または写真撮影も(?)したいのでそれも並列処理してます。
見る方は下準備できているので時間はかかりませんがネックなのはアップロード部分かと思います。

起業は遠い

法人化するとお得になります!!というのがない限りはしないです。
あと起業という言葉をいっぱい使ってきましたが、僕はあんまり好きではないからですね。

最大は、社長になっちゃうと物(プロダクト)を作れる気がしなくて、コード書く時間さえも無くなっちゃいそうです。

最後に

発言でバズれるってすごい。
いつかバズって見たい気もする笑

そろそろ中間発表、卒論がんばる。