読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KazumaLab.

流行りとリラックマと嵐が大好きです。

琉球大学でUnity勉強会、Assetお試し会、HTC Vive体験会を行いました。

イベントレポート Unity

Kazuma.です。


4/16(土)にUnityや、VRに関するイベントを開催しました。
参加人数は40名ほどで多数のご参加を頂きました。

今回の内容としては

  • Unity初心者勉強会
  • Unity Asset お試し会
  • VR体験会

を同時で行いました。 沖縄ではなかなかこういったイベントはないのでいい機会だったと思います。

初心者勉強会

代表・DAIKIが作成した玉転がしの作成を基盤にもくもくと触っていました。
資料はこちらです。
https://drive.google.com/file/d/0BwTtzpRbGjl6X0JFME9QdkJoQlU/view

Unity 常名さん

f:id:kazumalab:20160417002935j:plain

今回は常名さんにお越しいただきましたので、
UnityAssetのアフィリエイトが始まるよ!&Assetお試しのお話をしていただきました。

どんなアセットがお試し出来たの?

Liquid Physics 2D( $ 65)

Asset Store

f:id:kazumalab:20160417003540p:plain

これは水の挙動を簡単に導入できるアセットになっています。試したところ、particleでは作られていなく、スクリプトによる制御であるので、多少初心者の方には理解するのに時間のかかるものかもしれません。
これだけ表示しているものが多いものであっても挙動は重くないので導入する価値はあると思います。

Final IK

Asset Store

f:id:kazumalab:20160417004426p:plain

これはアニメーションの挙動が若干気になる部分がある場合などにおすすめです。標準のアニメーションだけだとどうしても不自然な動きになってしまう事があります。そこでこのアセットが解決してくれます。
実際僕も格ゲーを作っている時にアニメーション問題は多かったので今度導入できればと思っています。Store内にあるYoutubeを見てみると一目瞭然です。

宴 (Unity Text Adventure Game Engine)

Asset Store

f:id:kazumalab:20160417005308p:plain

Unityをある程度使っていれば絶対に知ってしまうアセットです。主にノベルゲームを作る際のフレームワークのような役割を果たしてくれます。Excelのファイルを直接読み込み、文字を表示できるのでかなり簡単に作ることができます。
タイトル画面などはCanvasによる表示です。VRで使う場合はWorld Space&LayCastにする必要がありですね。

この他にも多数のアセットをお持ちいただきました。ありがとうございました。

Mogura VR 久保田さん(すんくぼさん)

Mogura VR を見たことのない方はこちらから!
www.moguravr.com


いつもお世話になってます、すんくぼさんにHTC Viveを持ってきていただきました。
更には”今後のゲームはどうなるのか!?”と言ったことをLTしていただきました。


P.S このイベントの前に一度バッカムでさせてもらった時に空間VRすげー!って感じになりました笑
f:id:kazumalab:20160417020026j:plain

今回は参加して下さった全員は厳しいようでしたが体験していただくことができました。

アニュビスの仮面

anyubis.com


VRボードゲームをHTCの横で広げておりました。
これは僕が買ったものでしたが一度もプレーすることなく本日をむかえてしまいました・・・。

今までやってきたボードゲームは競い合うゲームが多かったのですがこれは協力プレーによるゲームなので団結力が深まります。
多すぎるとすることがなくなるので少数人数(3~4人)でやるのがおすすめデス!

コレも面白かったデス。