読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KazumaLab.

流行りとリラックマと嵐が大好きです。

tex使いやすいけどコマンドを忘れるのだ!!

kazuma.です。

最近朝方に更新頻度が集まってますね!
昼間はごろごろしてます。笑


さて、題名のようにtexをレポートの際に使ってるのですが、全然コマンドが覚えられないのです。
わざわざwebを開いて調べるのも面倒だし、ブログにまとめちゃえーってことで。


まずは基本から!メモなのでざっと書きます。笑

これはこの中に文章が書ける。というよりなければダメ。

\begin{document}
\end{document}

表紙の生成

\title{タイトル}
\author{名前など}
タイトルなどの表示
document内で
\maketitle
を記述することで追加できます。ちなみに
\newpage
を追加することで綺麗に表紙っぽくなります。

節・小節

\section{節見出し}
\subsection{小節見出し}

数式の記述

\begin{equation}
\end{equation}
これは1行のみの数式を記述

\begin{equarray}
\end{equarray}
複数行の数式を記述

数式の中で使う物

Σを使う場合。
\sum_{最小}^{最大}{}

分数を使う場合。
\frac{分子}{分母}

ルートを使う場合。
\sqr{n乗根}{ルートの中身}

累乗を使う場合。
n^2

細々とした物

文字にバーをつける
\bar{X}

ギリシャ文字(数学的な時は使う)

σ(シグマ)
\sigma

μ(ミュー)
\mu

π(パイ)
\pi


覚えてしまえば簡単!
また何かあれば追加します。


コンパイルの仕方は
kadai.texを生成したとする。

# platex kadai.tex
dviファイルが生成されるので
# dvipdfmx kadai.tex

これでpdfファイル生成されます。簡単だ。

まぁ大学3年になって初めてtexに出会ったのですが最高に感動です。
ただmacでしかまだtexは触れない。笑

では。