KazumaLab.

流行りとリラックマと嵐が大好きです。

30分チャレンジ〜3日目〜

kazuma.です。


今日の30分チャレンジのお題は「csvファイルに個人データを書き込む」です。

この前csvについて少し触りました。今回は取り出すのではなく書き込んでいこうと思います。


なぜか・・・一気に個人の住所と名前を管理しなくてはいけなくなったからです。
便利にしたいと思いやってみました。

ただ、Macではpythonの入力はEnglishのみなので大変です。

import csv

f = open("data.csv" , "ab")
database =["Name" , "PostCode" , "Adress"]
csvWriter = csv.writer(f)
line = input("what line write?? >> ")

for i in range(line):
    listData = []
    for j in database:
        print "%s input>>" %(j),
        val = raw_input()
        listData.append(val)
    csvWriter.writerow(listData)

f.close()

このコードでcsvファイルにデータを書き込むことができますし、新規作成もできます。
もう少し手を加えたかったのですが、30分にやられました。

入力はこんな感じです。

what line write?? >> 2
Name input>> Kazuma Takeda
PostCode input>> 111-1111
Adress input>> Japan , 1-1-2 , Oshiage , sumida , Tokyo
Name input>> Shinzo Abe
PostCode input>> 222-2222
Adress input>> Japan , 1-9-1 , Marunouchi , Chiyoda , Tokyo

what line write??で何人書き込む?としていますので同時に何人も書き込むことができます。
今回はこのような感じでかきこんでみました。

f:id:kazumalab:20150708224059p:plain

きちんと書き込めてます。 


これをデータベースとかに反映させたりしてみたいですね。

以上。